A型ベビーカーおすすめ14選!新生児・生後1ヶ月から使える快適なアイテム

目次

A型ベビーカーの特徴をCHECK!

赤ちゃんが使うベビーカーには、「A型」と「B型」と大きくわけて2つの種類があります。生後まもなく使用する予定の場合はA型ベビーカーを用意する必要がありますが、この「A型」ベビーカーにはどんな特徴があるのでしょうか?B型との違いや機能面をチェックしてみましょう。

いつから使える?B型ベビーカーとの違いは?

一般的なA型ベビーカーは、生後1ヶ月から使用できます。ベビーカーによっては、別売りのシートをつけることで新生児から使用できるものも。いつまで使用できるかは、メーカーによって異なりますが大体3歳~4歳頃までが一般的です。

一方B型ベビーカーは、生後7ヶ月以上で腰がすわった状態で乗れるものとされています。

A型ベビーカーの重量とサイズ

A型ベビーカーも軽量化されていて、軽いタイプは3kg台からあります。タイヤのサイズは、大きいと地面の凸凹の衝撃を受けにくく、タイヤが小さいと小回りが利くなど大きさによって特徴にも違いが。

電車やバスなどを頻繁に使う場合は、改札の幅55cm~60cmを通りやすいサイズがおすすめです。折りたたんだ後のサイズもチェックすると良いでしょう。

ベビーカーのデザイン・機能

A型ベビーカーは、赤ちゃんの安全や機能面で充実したものが多いです。UV対策できる大きなカバー帆もA型ベビーカーならではのデザインの特徴。また、リクライニングの角度もA型ベビーカーは最も倒した状態で150度と定義されているため、リクライニングがフラットになります。

クッション性もあり、衝撃を和らげてくれたり、ハンドルの位置を変えると、向きが対面式にできるタイプも人気です。

新生児から乗せられるA型ベビーカー2選

A型ベビーカーは、基本的に生後1ヶ月から乗れるものですが、退院時すぐに必要があるなど新生児期にも使用するときには、新生児から乗れるインサート付きのベビーカーを用意しましょう。

アップリカ「スムーヴ プレミアム AB 」

アップリカは、赤ちゃんの姿勢や乗り心地の良さに力を入れてるベビーカーブランド。赤ちゃんが負担を感じず自然な姿で乗れることにより、成長を妨げないという特徴があります。

アップリカの中でも新生児から乗れるA型ベビーカーが、「スムーヴ プレミアム AB」。三輪型のベビーカーですが、チャイルドシート兼用のインファントカーシート(別売)をつけると、対面で0ヶ月から使うことができます。

5WAYで毎日活躍のベビーカー

新生児用クッションのインファントカーシートは、ベビーカーだけでなくベビーキャリー・チャイルドシート・室内で使うロッキングチェアなど5通りの使い方ができるとても便利なアイテム。

スムーヴプレミアム本体は、走行時の安定性が高く、赤ちゃんの頭と首を安定させて自然な姿勢を保つことができる快適シートにより、乗り心地の良さを実現。コンパクトに収納できるのもポイントです。

(対象月齢:新生児~36ヶ月まで/本体重量:9.4kg)

Aprica/アップリカ
スムーヴ プレミアム AB グレー

コンビ「F2plus AJ/AF」

コンビはアップリカと並ぶ日本の代表的なベビーカーブランド。コンビのベビーカーは、エッグショックと呼ばれる超衝撃吸収素材を使用しているのが特徴です。

ベビーカーの振動や衝撃から赤ちゃんを守ることを大切に考えて作られており、安心感が高いブランド。そんなコンビの新生児から乗れるベビーカーが着脱可能な専用のトラベルシステムキットを使用できる「F2plus AJ/AF」です。

軽量で長く使えるコンパクトタイプのベビーカー

165°リクライニングの超軽量ハイシートベビーカー。ワンタッチ開閉・ハンドグリップなど片手でも扱いやすい機能がたくさんあります。重さはわずか3.9㎏と、今回ご紹介するベビーカーの中でも最軽量のアイテム。階段の上り下りも楽チンですね。

F2専用トラベルキットを装着すると、新生児から使用可能に。衝撃吸収に強いトラベルシートで、ベビーカーの走行もチャイルドシートとしても安心して移動ができるでしょう。健診時にも便利です。

(対象月齢:新生児~36ヶ月まで/本体重量:3.9kg)

Combi/コンビ
F2plus AF

[2020年版]おすすめA型ベビーカー12選

2020年に買いたいおすすめのA型ベビーカーを紹介します。プレミアムな高機能ベビーカーから、軽量コンパクトタイプのもの、お手軽価格アイテムなど様々な特徴を持つベビーカーを厳選しました。

海外のおしゃれベビーカーもチェックしておきましょう!

アップリカの新作!ハイスペックA型ベビーカー「オプティア クッション プレミアム AB」

2020年アップリカの新商品、多機能・両対面のA型ベビーカー。「赤ちゃんを360°守る、最上級の想いやり」をコンセプトに、ゆったり座れるワイドシートは、クッション性も抜群。振動を吸収するクッションと、独自のシートサスペンションで凸凹道の振動を和らげてくれる特徴があります。

赤ちゃんの快適さと共にママへの嬉しい機能も満載!マグネット式のベルトや簡単ハンドル切り替えは、ママの負担も軽減してくれます。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:7.1kg)

Aprica/アップリカ
オプティア クッション プレミアム AB

アップリカの軽量で押しやすいタイプならコレ!「ラクーナエアーAC」

アップリカで人気の軽量オート4輪両対面A型ベビーカー。ラクーナエアーは、ただ軽量なだけでなく、軽くても安定性の良さが魅力!フレームと車輪の安心サスペンションが振動を軽減し、赤ちゃんを優しく守ってくれます。

花粉や紫外線から赤ちゃんを守るカプセルマルチフードで、首すわり前のお散歩やお出かけも快適に行えますよ。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:4.6kg)

Aprica/アップリカ
ラクーナエアー AC

コンビクッション衝撃吸収最高クラスのベビーカー「スゴカルスイッチ」

2020年夏の新作ベビーカー「スゴカルスイッチ」は、コンビ史上最高の衝撃吸収といわれている大注目のベビーカー。全身の体圧を分散する3Dエッグショックや、ママの抱っこのような安心感のふわふわ抱っこシートにより、かつてない安心感を赤ちゃんに与えてくれます。

対面切り替えが簡単なので月齢やシーンによって使い分けもバッチリ!シートは洗濯機で丸洗い可能だから、兄弟の送り迎えなどで頻繁に使用する場合でも清潔に保てます。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:5.1kg)

Combi/コンビ
コンビ ホワイトレーベル スゴカルSwitch エッグショック XL

コンビ自慢のショートカットベビーカー「AttO(アット)」

安全性と押しやすさが長所の多機能A型ベビーカー。61㎝ハイシートや、段差も曲がり角もスイスイ進める新構造でママの動きも楽々に。改札や狭い場所などでの小回りも片手で操作できるスマートなベビーカーです。

エッグショック搭載で小さな赤ちゃんの体をしっかり守ってくれる安心感も。持ち手の高さを簡単変えられるため、パパも使う機会の多いファミリーにおすすめのベビーカーです。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:6.6kg)

Combi/コンビ
AttO type-S イエロー

おしゃれなドイツベビーカー。サイベックス「MIOS(ミオス)」

サイベックスは、優れた安全性・デザイン性を誇るドイツのベビーカーブランド。ラグジュアリーなデザインは、日本製にはない高級感のあるモダンな雰囲気を醸し出しています。

ミオスは横幅わずか50㎝ととてもコンパクトなので、日本の改札もスイスイ。ハイシートや自立式など欲しい機能はきちんと揃っているので、よりデザイン性の高いアイテムを選びたい方にピッタリです。生後1ヶ月から4歳までと長く使用できるのも嬉しいですね。

(対象月齢:1ヶ月~4歳まで/本体重量:9.8kg)

cybex/サイベックス
New MIOS

折りたたむと超コンパクト!新生児から乗れるバガブーベビーカー「 Ant(アント)」

コンパクトに折りたためて旅行時にもおすすめなA型ベビーカー。折りたたみ時は、新幹線の荷物棚や飛行機の手荷物としても持っていける優れものです。

新生児から使用できる人間工学に基づいたシートは、サポート性と柔軟性が高く、3段階のリクライニングや背面・対面の切り替えも可能になっています。見た目もスタイリッシュでおしゃれなデザインですね。

(対象月齢:新生児~22㎏まで/本体重量:7.2kg)

bugaboo/バガブー
アント

お手頃価格のA型ベビーカーjoieの「Sma Baggi(スマバギ)」

出費の多い出産前後。ベビーカーの予算もできるだけ抑えたいという方におすすめなのがジョイーのスマバギ。スマバギは2万円で購入できるとってもお得なA型ベビーカーですが、安いだけでなくリクライニングが自由自在に行えるなどの特徴も。

大きな収納カゴは、入り口も広めに作られているので、買い物や荷物の出し入れも便利!コンパクトな軽量タイプなので使い勝手もよいでしょう。

(対象月齢:新生児~3歳まで/本体重量:5.4kg)

joie/ジョイー
スマバギ

対面走行ラクチンなA型ベビーカー「ランフィ」

一押しでクイッと回れる走行性の良さが自慢の両対面ベビーカー。前後で大きさの違うタイヤは、対面時では段差がスムーズに乗り越えられ、背面時には後ろにかかる重心をしっかりと支えてくれます。

帆や荷物置きの枠にはさりげなく模様が入ったデザインになっており、遊び心のあるデザインが良い方におすすめのベビーカーです。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:5.4kg)

Pigeon/ピジョン
ランフィ RA9 アイリーレッド

新生児から使える背面タイプのA型ベビーカー「エアバギーココ」

芸能人や著名人などでも愛用者の多いエアバギー。A型ベビーカーには珍しい背面式のみの三輪ベビーカーです。

新生児から乗ることができ、フレキシブルリクライニングでフラットに近い状態で寝ることが可能。国内のベビーカーでは唯一耐荷重22㎏と長く使用できるのもポイントです。カラフルな帆は種類も多くお出かけするのが楽しくなりそうなおしゃれなデザインですね。

(対象月齢:新生児~22㎏まで/本体重量:9.5kg)

AIRBUGGY/エアバギー
ココ ブレーキ EX フロムバース

軽量&ハイシートなグレコのA型両対面ベビーカー「シティライトRアップ」

4.7㎏の軽量なグレコのベビーカーは、ハンドルで両対面の切り替えが簡単にできUVカット率99%の日除けがついたコスパ最高のベビーカー

軽量なベビーカーは安定性に不安が出る場合もありますが、この商品は大きめのタイヤと高機能サスペンションで振動を軽減し、安定した走りが可能。値段が手頃なのにデザインにもこだわっている点もママから高ポイントです。

(対象月齢:1ヶ月~3歳まで/本体重量:4.8kg)

GRACO/グレコ
シティライトRアップ

三つ折りできるコンパクトなA型ベビーカー「スプレ」

リッチェルのスプレは折りたたみコンパクトで、車の足元や玄関などにも収納しやすいおすすめA型ベビーカー。肩ベルトとシートベルトは、ワンタッチで開閉できるので赤ちゃんの乗せ降ろしも楽にできるでしょう。

リネン調の素材がナチュラルなおしゃれさを演出しています。シングルタイヤは段差に強く、小回りが利き、走行音も静かなので赤ちゃんもぐっすり眠れそうですね。

(対象月齢:1ヶ月~36ヶ月まで/本体重量:5.7kg)

Richell/リッチェル
スプレ

双子用のA型ベビーカーなら新生児から乗れる「ビーアジャイル ダブル」

双子の赤ちゃんや、年子で二人乗りのベビーカーを探している方におすすめなのが、新生児期から乗れる「ビーアジャイルダブル」。双子縦型のタイプに比べて横型のベビーカーは、安定性が高く並んで乗れることで赤ちゃん同士も安心が得られます。

リクライニングシートも快適。片手で引くだけの折りたたみ操作で、自立も簡単です。4歳まで乗れるので、兄弟姉妹で仲良く使用できますよ。

(対象月齢:新生児~4歳まで/本体重量:13.2kg)

Britax/ブリタックス
B-AGILE DOUBLE

目次
閉じる