チャイルドシートおもちゃはこれが便利!車でのお出かけを楽しくするギフト13選

目次

チャイルドシート用おもちゃで車移動を快適に!その選ぶコツは?

赤ちゃん連れのお出掛けは車移動がメイン、という方も多いのではないでしょうか。徒歩や自転車に比べて移動が楽というメリットがあるものの、運転中は赤ちゃんをかまえず、退屈した赤ちゃんがぐずって慌ててしまう…なんて経験もあるはず。

そんな時に活躍するのが、チャイルドシートに取り付けて遊べるベビー玩具。しばらくご機嫌で遊んでくれれば、パパママも運転に集中できて大助かり!では一体どんなおもちゃなら夢中になってくれるのか、その選ぶコツをご紹介します。

[チャイルドシート玩具を選ぶコツ①]月齢・年齢に合わせたおもちゃを!

同じ0歳児でも、生後まもない時期の赤ちゃんと、1歳目前の赤ちゃんでは興味の対象も大きく異なります。また、月齢によって視力も違えば、物を握る・ボタンを押すなど発達度合いも変わってきます。チャイルドシート用玩具を選ぶときは、まず赤ちゃんの成長に合った物を選ぶことが第一です。

[チャイルドシート玩具を選ぶコツ①]五感を刺激するようなおもちゃを!

たとえ月齢対象が合っているおもちゃでも、より赤ちゃんの興味を惹く工夫がされているかは玩具選びの重要なポイントです。例えば、パキッとしたカラフルな色合いになっていたり、カラカラと音が鳴る仕組みになっているなど、赤ちゃんの五感を刺激するものがおすすめ。「これって何だろう?」とベビーの好奇心を促す仕掛けがあると、より長い時間集中して遊んでくれますよ。

新生児〜生後6ヶ月前後に活躍! おすすめチャイルドシートおもちゃ4選

生後間もない赤ちゃんはまだ免疫力も高くなく、混雑を避けて車移動できるとパパママにとっても安心です。でも、この時期はチャイルドシートを後ろ向きに付けなければいけず、運転席から赤ちゃんの様子が見にくいという難点が…。

そんな時も、つい気になるおもちゃがあれば、意外と赤ちゃんは夢中になってくれたりするんです。ここでは、新生児から生後6ヶ月頃に活躍する車載おもちゃをご紹介します。

[新生児~6ヶ月頃に喜ぶおもちゃ]いつでも一緒にいたくなる「あんしんブランケット トイ」

生まれてから数ヶ月の間はまだ自分の意志で物を掴むなどは難しく、”おもちゃで遊ぶ”というよりは”これがあると安心する”という癒やしグッズが車内にあると良いかもしれません。

おすすめは、やわらかな6重ガーゼ素材の「あんしんブランケット トイ」。ちょっぴりとぼけたフェイスのくまさん、そして柔らかな手触りに赤ちゃんも思わずリラックス。お名前の刺繍サービスもあるので、ギフト映え効果も抜群です!

(対象年齢:0ヶ月~)

NAOMI ITO
あんしんブランケット トイ

[新生児~6ヶ月頃に喜ぶおもちゃ]おでかけトイの定番!「オーボール・セット」

街中で出会うベビーカーに目をやると、この「オーボール」が取り付けられている確率が実に高い!「オーボール」とはプラスチック製の網状ボールおもちゃのことで、赤ちゃんが握りやすく、しかもぶつけても痛くない弾力性が特徴。振って音を鳴らすラトルとしても遊べます。

こちらはストラップにもなる「オーリンク」がセットになっているので、チャイルドシートへの取り付けも簡単。

(対象年齢:0ヶ月~)

KID2/キッズツー
オーボール オーリンク セット

[新生児~6ヶ月頃に喜ぶおもちゃ]キラキラ反射するのも楽しい!「サンシャインミラー」

ポップなタッチが可愛い太陽さんをめくると、なかには赤ちゃんが大好きなミラー!ちょっとぐずり始めたな…という時は、赤ちゃんの隣に座ったひとが「いないいないばあ」と声かけしながらめくってあげれば興味を引けますよ。座席上のアシストグリップからぶら下げると、鏡が外の景色や光を反射してさらに興味津々。

おもちゃブランド「Sassy」のパキッとした配色は、まだ視力が弱いこの時期の赤ちゃんにぴったり。

(対象年齢:0ヶ月~)

Sassy/サッシー
サンシャインミラー

[新生児~6ヶ月頃に喜ぶおもちゃ]楽しみ方いろいろ!「MIKIHOUSE ソフトプレイジム」

ゾウやひよこ、くまさんが懸命に棒にしがみついている、なんとも微笑ましい「MIKIHOUSE」のソフトプレイジム。まだ自分でマッスコットをはがしたりくっつけたり…という作業は難しいので、パパママが取り外して持たせてあげましょう。

赤ちゃんの前席ヘッドレストに取り付けておくと、振動でリンリン音が鳴るのも楽しめます。また、「今日はひよこさんね」と日替わりでチャイルドシートのベルトに付けてあげても良いですね。

(対象年齢:3ヶ月~)

MIKIHOUSE/ミキハウス
ソフトプレイジム

生後半年〜1歳前後に活躍!おすすめチャイルドシートおもちゃ5選

あれこれ周りに興味を示すようになる、生後6ヶ月~1歳前後の赤ちゃん。少しずつ手先を使えるようになってくるので、めくったり、ボタンを押すなどの仕掛けがあるおもちゃも遊び甲斐が出てきます。また、赤ちゃんが反応するお気に入りキャラクターがあれば、関連グッズをチャイルドシートに取り付けるのも手。では、一体どんなおもちゃが良いのか具体的に見てみましょう。

[6ヶ月~1歳頃に喜ぶおもちゃ]家族でハマる!「おでかけフレンズ バズ・ライトイヤー」

パパママもつい全シリーズ揃えたくなってしまうのは、ディズニー映画「トイ・ストーリー」の人気キャラクターたちをモチーフにした”おでかけフレンズ”シリーズ。

男の子に人気のバズは、クリップを引っ張るとブルブル振動する仕掛けが。ほかにもジェシーやブルズアイなど全6種展開で、歯固めや音仕掛けなど遊びも多彩!お出掛けに欠かせないおもちゃになる予感。

(対象年齢:0ヶ月~)

タカラトミー
おでかけフレンズ バズ・ライトイヤー

[6ヶ月~1歳頃に喜ぶおもちゃ]あの人気絵本が変身!「しましまぐるぐる ブランケット」

0歳から楽しめるベストセラー絵本「しましまぐるぐる」が、車でも楽しめるおもちゃになって登場!そんな噂のアイテムが、こちらの「タグいっぱい! ふわふわベビーブランケット」です。

お魚やぐるぐる模様など絵本でおなじみのイラストや仕掛けが満載で、これ1枚でいつまでも遊べそう。赤ちゃんが大好きなタグも「これでもか!」というくらい大量。

(対象年齢:0ヶ月~)

ジョイパレット
しましまぐるぐる タグいっぱい! ふわふわベビーブランケット

[6ヶ月~1歳頃に喜ぶおもちゃ」ママの気分も上がる「fika ガーランド」

「車の中だって、居心地の良いおしゃれ空間にしたい!」というママや、「センスの良いおもちゃを贈りたい!」という方におすすめなのが「fika」の木製ガーランド。両端にクリップが付いていて、ベビーカーやチャイルドシートに簡単に付け替え可能なおもちゃです。

ナチュラルな配色がおしゃれなのはもちろん、カチカチと鳴らしてみたり木製玩具ならではの温かみも感じられます。

(対象年齢:0ヶ月~)

fika/フィーカ
ベビーカー ガーランド

[6ヶ月~1歳頃に喜ぶおもちゃ]頼れるあのキャラ!「アンパンマン おでかけスイッチミニ」

多くの赤ちゃんの心を掴んで離さない大人気キャラクターと言えば、アンパンマン。0歳台から使えるグッズやおもちゃが豊富な上、月齢に合わせた遊びができるよう吟味された商品が多いのも嬉しいですよね。

生後10ヶ月頃から楽しめるのは、この「おでかけスイッチミニ」。手先を上手く使えるようになってきたこの時期に、”スイッチを押す”仕掛け遊びを堪能できるおもちゃです。

(対象年齢:10ヶ月~)

アガツマ
アンパンマン おでかけスイッチミニ

[6ヶ月~1歳頃に喜ぶおもちゃ]イタズラ対策にもなる「おでかけスマートホン」

イマドキの赤ちゃんにとって、スマホはとても身近な存在。「パパママのスマホを触ってみたい!」と欲しがる赤ちゃんに「だめよ」とたしなめてギャン泣き…なんて場面も少なくありません。そこでおすすめなのが、赤ちゃん専用のスマホ型おもちゃ。

この「おでかけスマートホン」のようにストラップ付きなら、「遊んでいるうちに座席の下に落ちちゃった」なんてハプニングも防げます。

(対象年齢:6ヶ月~)

おでかけスマートホン

1歳以降に活躍!おすすめチャイルドシートおもちゃ4選

1歳を過ぎてくると、少しずつおしゃべりもするようになって車内はさらに賑やかに。自我も強くなってくるので、なかには「チャイルドシートに座りたくない!」と乗車を嫌がる子も…。そういうお困りシーンでも「ほら、このおもちゃで遊ぼう!」と誘うとご機嫌になる場合も多いですし、”ここぞ!”というおもちゃをあらかじめ準備しておくと良いかもしれませんね。

[1歳以降に喜ぶおもちゃ]ありそうでなかった!「お絵かきテーブルトレー」

今までありそうでなかった、画期的なお絵描きテーブルを発見。なんとこのテーブル、チャイルドシートやベビーカーに設置可能な移動式なんです。

テーブル表面は水性ペンで直接お絵描き可能で、ウェットティッシュで簡単に消すことが可能。サイドについたてがあるので、「車の振動でペンが転がり落ちた」なんて心配もありません。飲食テーブルとして使ったり、2歳以降も長く活躍。

お絵かきテーブルトレー

[1歳以降に喜ぶおもちゃ]気分はすっかり運転手さん!「Taftoys おでかけドライバー」

まねっこ遊びがだんだん上手になってくる1歳さんには、ハンドル型おもちゃがおすすめ。体重が10kgを超えるとチャイルドシートも前向きに設置できるようになるので、より”運転手さんのまね”が楽しくなります。

イチオシは、イスラエルの玩具メーカー「Taftoys」のおでかけドライバー。ハンドルを回したり、エンジン音やウィンカー音を鳴らしてみたり、飽きない仕掛けがたくさん!

(対象年齢:1歳~)

Taftoys/タフトイ
おでかけドライバー

[1歳以降に喜ぶおもちゃ]眺めるだけでも楽しい「はらぺこあおむし ソフトブック」

ベビー期からキッズまで幅広い年齢層に愛されている海外絵本「はらぺこあおむし」。大人もハマるこの独特の世界観をより深く味わえるのが、この「どこでもソフトブック」です。ツルツル、かさかさ、様々な手触りの布が使われていて、どのページも本当に可愛い。

リニューアル後からC型リングが付属したので、チャイルドシートの肩ベルトに付けておくと便利。

(対象年齢:0歳~)

Eric Carle/エリック・カール
はらぺこあおむし どこでもソフトブック

[1歳以降に喜ぶおもちゃ]「さわって! バイリンガルずかん」

「今日は長時間ドライブになりそうだな…」という時は、いつも以上に飽きさせないためにも”音や光が出る絵本”を用意しておきましょう。「さわって! バイリンガルずかん」は、指で触ると日本語や英語で単語をしゃべってくれる多機能絵本。ボタンが光ったり曲が流れたり、夢中になれる1冊です。

よくあるタッチペン式ではないので、運転中に「ペンが落ちたから拾って!」なんてリクエストされることもなし。絵本の取っ手をベルトと繋げておくとさらに安心です。

(対象年齢:1歳半~)

Toyroyal/トイローヤル
さわって! バイリンガルずかん

目次
閉じる