おしゃれなマザーズバッグのおすすめブランド16選!便利なトート&リュック

目次

そもそも、マザーズバッグって何を指す?リュックorトート、それぞれの特徴は?

「出産祝いにマザーズバッグを贈りたいけど、何を基準に選んだら良い?」「周りにはリュック派やトート派がいるけれど、自分にはどれが合ってる?」と悩みがちなマザーズバッグ選び。哺乳瓶ポケットやおむつ入れが付いていたりママ用に特化したものもあれば、最近では容量が大きめの一般的なバッグをマザーズバッグとして活用する方も多く、バッグ選びはさらに選択肢が膨大になっています。

選ぶ時は、まずリュックとトートの2タイプに分けて考えるのがおすすめ。リュックは両手があいて動きやすい一方、トートはベビーカーに引っかけやすいなどのメリットがあります。ショルダーバッグにもなる2WAYタイプなどアイテムによって特徴も色々なので、見た目だけじゃなく機能面も含めて総合的に検討しましょう。

おしゃれも育児も叶うマザーズバッグはこのブランドで!ママ友も羨むアイテム16選

おむつに着替え、絵本やおもちゃ、離乳食などとにかく荷物が多いママだからこそ、軽くて丈夫なマザーズバッグは必須アイテム。もちろん、ママの気分が上がるデザインだって重要ポイントですよね。

出産祝いとして贈る場合は特に、ママの普段着のテイストやお仕事にも使い回す機会があるかなど、ライフスタイルに合うバッグをセレクトしましょう。アクティブ派、きれいめ派、あるいはコスパ重視派など、バリエ豊富におすすめブランド&マザーズバッグをさっそくご紹介します。

2020年、旬のマザーズバッグ|その使いやすさは感動レベル!「femmebelly」

ママへの思い遣りという点では圧倒的に他を凌いでいる、「femmebelly」のマザーズバッグ。特にリュックタイプへの支持は絶大なもので、口コミを中心に人気が広まっています。

例えばこちらのリュックは、キルト生地の密度を減らすことでふわっと軽い質感を実現しました。その軽さ、なんと約550g!おしりふきなどすぐ取り出したいものをリュック上部に収納できるリフトポケットや、リュックを背負ったまま財布などを取り出せるあんしんポケットなど、「その手があったか!」と思わず唸ってしまう完成度の高さ。

femmebelly/ファムベリー
キルティングマザーズリュック

2020年、旬のマザーズバッグ|時代に流されぬ北欧ブランド「Marimekko」

「この柄と色使いはマリメッコ!」とすぐにピンとくるほど、もはや日本国内でも浸透した「Marimekko」はフィンランド発祥ブランド。北欧好きのママをはじめ、ナチュラルな服装メインのママに贈っても喜ばれます。

SNSを中心に人気に火が点いたのは、このBuddyバックパック。カジュアルながらも上品さを感じるのは、やはり「Marimekko」の手腕の賜物。ガバッと大きく開くので、バッグ内で荷物が迷子になることなく取り出しやすい。

Marimekko/マリメッコ
Buddy バックパック

2020年、旬のマザーズバッグ|インファントラインを要チェック!「agnes b.」

20代女性を中心に人気のブランド「agnes b.」には、”agnes b. ENFANT”というベビー&キッズラインがあります。マザーズバッグを探す際は、このラインをまずはチェックしてみましょう。使い勝手はもちろん、きれいめ服にも馴染むシンプルなバッグが見つかります。

すでに愛用者も多いこちらのマザーズバッグは、リュックにもトートにもなる2WAY仕様。「パパ、ちょっと持ってて!」と気軽に共有できるベーシックなナイロン製バッグです。

agnes b./アニエスベー
GL11 E BAG マザーズバッグ

2020年、旬のマザーズバッグ|今季NEWカラーに熱視線集中!「TEMBEA×こどもBEAMS」

素朴なキャンバスバッグを展開しているブランド「TEMBEA」が、ママの気分を上げるべく「こどもBEAMS」とコラボを実現!気軽に使えるマザーズバッグとして人気のキャンバストートも、持ち手がレザーになるだけでグッと洗練された印象に。

定番のナチュラルのほか、グレーやニューベージュなどのニュアンスカラーはトレンド感もバッチリ。完売を繰り返すこちらのコラボアイテムは、早めに予約するが吉ですよ。

TEMBEA/テンベア
こどもビームス 別注マザートート

2020年、旬のマザーズバッグ|きれいめ派にも通勤にもOK!「Longchamp」

ワーキングママにも好評なのは、フランス発ブランド「Longchamp」。特に産前まできれいめスタイル中心だったママは、リュックやキャンバストートなどのカジュアルアイテムになかなかシフトできないことも。Longchampの上品トートなら、そんな悩めるファッション問題もクリア!

マザーズバッグとして支持率が高いのは、この「ル プリアージュ ネオ」。大容量かつ軽量で、トートにもショルダーにもなる優れモノなのです。

Longchamp/ロンシャン
ル プリアージュ ネオ

2020年、旬のマザーズバッグ|こなれてる感が手に入る!「patagonia」

近頃のアスレジャーブームの影響か、スポーティーなアイテムを上手にファッションに取り入れるママが増えてきました。その代表格とも言えるブランドが、この「patagonia」。アウトドア系ハイブランドという立ち位置で、機能性・デザイン性ともに惹かれる魅力がいっぱい。

新モデルが出る度に話題になるのは、このトート兼リュック。ジッパー付きの外側ポケットは、マグや水筒もOK。なんと本体を丸めてコンパクトに収納可能なので、帰省・旅行先でも活躍しそうです。

patagonia/パタゴニア
ウルトラライト・ブラック・ホール・トート・パック 27L

2020年、旬のマザーズバッグ|ファミリーで愛用したい「THE NORTH FACE」

アウトドア系ファッションがより身近になったのは、おそらく「THE NORTH FACE」の存在があるから。手頃なお値段で機能的なグッズが手に入り、しかもファッション性も抜群。カジュアル初心者のママも挑戦しやすくおすすめです。

誰でも似合うベーシックな「デイパック」は、世代も選ばす贈りやすいアイテム。「あれこれポケットがあると、かえって収納場所を忘れて手間取る…」とシンプルを好むママにもぜひ。

THE NORTH FACE/ザ・ノースフェイス
デイパック

2020年、旬のマザーズバッグ|出産・育児のご褒美に!「CHLOÉ」

パパからママへの労いギフト、日々頑張る自分へのご褒美、あるいはとっておきの出産祝いとして「CHLOÉ」のバッグを贈りませんか。30~40代女性の憧れブランド「CHLOÉ」は、”ママになってもカッコいい女性でいたい”という、現代女性を象徴するかのような気品あるバッグが揃います。

例えば「ABY バケットバッグ」のレザーとスタッズの上質コンビは、ママ友からも絶賛される予感。程よいボリュームで、ベビー期を過ぎても活躍しそう。

CHLOÉ/クロエ
ABY ミディアムバケットバッグ

2020年、旬のマザーズバッグ|世代を超えて愛される「COACH」

数あるラグジュアリーブランドの中でも、「COACH」はその親しみやすさが魅力。おなじみのモノグラム柄はもちろん、ちょっぴり遊び心あるバッグやカジュアルなものまで、意外なほどバリエに富んでいるのも愛され続ける理由かもしれません。

トートやショルダーバッグの印象が強い「COACH」ですが、実はリュックも展開しています。Tシャツ+デニムのような定番ママコーデも、このリュックがあるだけで数段格上げできちゃう!

COACH/コーチ
キャンパス バックパック

2020年、旬のマザーズバッグ|2人目ママへ新調するなら!「ダディッコ」

一昔前に比べて子育て世代に優しいブランドは格段に増えましたが、その多くは今も”ママ目線”。共に育児に励む”パパ目線”も忘れていないのが、「ダディッコ」の開発商品の魅力です。子どもの交通事故防止を呼びかけるべく、バッグに自動車のシートベルトを取り入れているのも独創的。

2人目が生まれて「荷物がさらに増える!」とお困りなママには、こちらの3WAYバッグがおすすめ。パパと共用できるベーシックカラー、抱っこ紐も収容できるビッグサイズなど魅力満載。

dad’cco/ダディッコ
フォーエバートートリュック

2020年、旬のマザーズバッグ|こだわればココに行き着く!「ELECOM」

そもそも「ELECOM」とは、スマホやパソコン関連商品を取り扱う企業。マザーズバッグとは縁がない…なんて思いきや、先輩ママたちは周辺機器用バッグとして開発された多機能リュックに目を付けたのです。

それがこの「オフトコ」シリーズ。ノートPCが収納できるなど多機能ポケットがウリですが、それがママのニーズにぴったり合致。新作のおしゃれなパステルカラーも要チェックです!

ELECOM/エレコム
off toco 2styleバックパック

2020年、旬のマザーズバッグ|オトナが楽しむ甘め仕様「TOCCA」

「ママになっても、可愛いモノはやめられない!」と思いつつも、世代に合った上品さもほしい。そんなワガママを叶えてくれるのが、ファッションブランド「TOCCA」です。

例えばこちらの「TRAVELLING SAC」は、トートバッグとして使えるだけじゃなく、ドローストリングリボンをキュッと絞って印象チェンジ。オトナっぽいリーフ柄は、シンプルママコーデのアクセントにもなりそう。

TOCCA/トッカ
TRAVELLING SAC ltd バッグ

2020年、旬のマザーズバッグ|気兼ねなくガンガン使える!「無印良品」

老若男女に愛される「無印良品」は、ママ向けアイテムも充実。ユニセックスに使えるバッグ類はどれもお手頃なので、気兼ねなく使い倒せます。

なんとワンコインで買えるこのトートは、あのブルーシートを思わせる丈夫な素材感。砂遊びグッズや泥だらけの服など、なかなか高級バッグに入れるには勇気が要る汚れ物もお任せ!サブバッグとして常備しておきたいアイテムです。

無印良品
ポリエチレンシート・トートバッグ

2020年、旬のマザーズバッグ|知っているママが、得をする!「MATO by MARLMARL」

おしゃれスタイならココ!と言われるほど人気ベビーブランドとなった「MARL MARL」に、実はママ向けライン”MATO”があることはご存知でしたか?おしゃれ欲求も満たしてくれる素敵なバッグたちは、「自分で買うには贅沢かな…」と躊躇しているママへぜひとも贈ってほしい!

マザーズバッグに新たな概念を生み出したのは、こちらのPVCバッグ。中の仕切りはアレンジ可能で、バッグINバッグとしても重宝しそうです。

MATO by MARLMARL/マトー・バイ・マールマール
cell organizer 2 smoke

2020年、旬のマザーズバッグ|シリーズで揃えたい!「gelato pique」

ほんわか優しい世界観がベビーにもぴったりな「gelato pique」は、出産祝いギフトのご用達しブランドとしてもすっかり定着。マザーズバッグのほか、同じデザインのおむつシートやポーチ、母子手帳ケースなどを揃えて贈るのも素敵です。

今季おすすめは、甘すぎないチェーリー柄バッグ。気分を明るくしてくれるピンク、シックな印象のネイビーの2色展開なので、お好きなカラーをチョイスして。

gelato pique/ジェラート ピケ
チェリーモチーフママバッグ

2020年、旬のマザーズバッグ|親子コーデに憧れるママへ「CIAOPANIC TYPY」

「子供が生まれたら、親子お揃いコーデで盛り上がりたい!」と楽しみにしているママも多いかもしれませんね。それなら、「CIAOPANIC TYPY」のシロカーラ・リュックでお揃いリュックはいかがでしょう。

思いきりポップな気分になれるのは、こちらのミッキー柄リュック。ママ用にはMサイズ、お子さん用にはXSまたはSサイズがおすすめです。

CIAOPANIC TYPY/チャオパニックティピー
ディズニー シロカーラ 総柄 M

目次
閉じる